欧州にて、下手ながら、そして季節感無く何か編んでます。
純毛100% Love。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< フィンガーレス完成 | main | 仕上げ祭り・2 >>
仕上げ祭り
一週間ぐらい前にいろいろと仕上げたのですが、この時期の当地は日照に恵まれず(それでも、今年はお天気はまずまずなのですが)、なかなか写真が撮れずにおりました。
その間に、ずっと欲しいと思っていたトルソーを発作的に買ってしまいました。これ以上先延ばしにしているとチャンスが無くなりそうなので、ちょっと暗いけど写真を撮ることに。

フード付きのウェア


編むの自体は数ヶ月前に終わっていたのですが、なかなか糸始末をする気にならないでいたウェアを、ようやく仕上げ。
デザインはAndrea Rangelさんの"Shilshole"です。フード付きのウェアが編みたかったのよね。

後ろから


糸は発作的に買ったJ.C. RennieのChunky Lambswool(色はBlueprint)と、長期在庫にあったパピーのブリティッシュ・エロイカ。
元デザインは胸と袖に別な色で太いストライプが入るのですが、もうちょっとシンプルにしたかったので、それは省いてしまいました。編むのは楽しかったし、出来上がりには満足。

次はここのところ固め編み状態のショール・その1。

Umbel


デザインはAndrea Halasiさんの"Umbel"です。糸は、これまた発作的に買ったColinetteのJitterbug(色はPastures New)。編み図では針のサイズは4mmになっているけれど、Jitterbugがちょっと太めな感じなので4.5mmに上げてみました。

前から


ショールその2は、Romi Hillさんデザインの"Cactus Flower"。

Cactus Flower


糸はLaughing YaffleのSock(色はTulip)と、Froelich WolleのSpecial Blauband。

こちらも前から


諸般の事情でかなり長いこと冬眠させてしまった物件だったのですが、続きを編み始めたら凄く楽しくて、そこからはスルッと編み上がりました。形もきれいにできたし、大満足。Romiさんのデザインは初めて編んだのですが、他にも編んでみようかなーと興味がわいてもきました。

** 糸のダイエット **

今まで:5,891g増

(-) "Shilshole"使用分:553g
(-) "Umbel"使用分:114g
(-) "Cactus Flower"使用分:152g

トータル:5,072g増
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://happybunny09.jugem.jp/trackback/542
TRACKBACK
SEARCH