欧州にて、下手ながら、そして季節感無く何か編んでます。
純毛100% Love。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< Willow Tweedで"Saroyan" | main | Jitterbugで"Glam Shells"完成 >>
ソックスとチャリティ物件
地元でのKALに参加するか迷っていた間に、中断していたソックスを編み始めたのですが、その気になったら、スルッと完成しました。片方もう編めていたからとはいえ、やればできるじゃないか、ワタクシ!

やればできた


糸はSchoppe-WolleのAdmiral R Druckです。

その残った糸で、未熟児用帽子も編んで、前にJarboの糸で編んでおいた方と一緒に仕上げました。

NICU用グッズ


帽子と一緒に、これまたしばらく前からちびちびと編んでいた赤ちゃん用ブランケットも仕上げてしまいました。使用糸はSirdarのSimply Recycled DKで、針は5mm。
帽子もブランケットも、地元にある病院の新生児ICUに送る予定。Sirdarの糸はあと2玉弱残っているので、そのうち組ませる糸を買って、ブランケットをもう1枚編もうと思います。

送るといえば、結局去年も送り出しそこなったボランティア・ニット。今年こそはと思いつつ、今年もひとつ帽子を編んでみました。

ボランティア用


メインで使ったのは、実家から持ってきた使いかけの謎の赤い糸(ウールなのは確かなのだけど、ラベル等が一切残っていないので…)。糸の長さがわからないのでトップダウンで編み始め、様子を見ながらカネボウの黒い糸の残り、ノーブランドの紺の糸の残りでストライプに。最後はこれまたDropsのAlaskaの残り糸でリブ部分を編みました。なんとか形になってよかった!

** 糸のダイエット **

今まで:4,546g増

(-) ソックス使用分:71g
(-) 未熟児用帽子使用分:7g+8g=15g
(-) 赤ちゃん用ブランケット使用分:116g
(-) お子様帽使用分:39g

トータル:4,305g増
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://happybunny09.jugem.jp/trackback/551
TRACKBACK
SEARCH