欧州にて、下手ながら、そして季節感無く何か編んでます。
純毛100% Love。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< KALその9 | main | ショールとソックス完成 >>
久々にミトンを編んでみる
またしても最近はソックスばかり編んでいる気がして、違うものが編みたくなってきました。
そういえばRのpattern searchも、ソックス以外はしばらくご無沙汰しているなぁ。という訳でしばらくぶりにR上をフラフラし、気になったフリー・パターンをいくつかダウンロードしたのですが、勢いがついて編み始めてしまいました。

編み始め


白い糸は、過去に何度も使っている母所有だった謎の糸(たぶんスウェーデンの糸だと思うのだけどね)。黒い方は、5年以上しまいこんでいたRowan Scottish Tweed 4ply。私はこの糸が大好きで、製造中止になった時は大変がっかりしたものでした。身近に扱っているお店がなかったこともあり、帰省時に青山の三つ葉屋さんで見つけた時に後先考えずに買ってしまったのでした。

親指


思ったよりスルスルと編み進んでいます。カフはちょっと長い気がしたので、デザインから1.5cmぐらい短い6cmに。
普段は親指を後回しにしがちなのだけど、今回は糸をどれぐらい使うのかチェックしたかったこともあり、さっさと編んでみました。

2つ目に着手


週末はこの後ずっと何かしら予定が入っているので、土曜と日曜にガッツリ編んで、ここまで成長しました。
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://happybunny09.jugem.jp/trackback/577
TRACKBACK
SEARCH