欧州にて、下手ながら、そして季節感無く何か編んでます。
純毛100% Love。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 久々にミトンを編んでみる | main | ソックスとカーディガン >>
ショールとソックス完成
なかなか写真を撮れなくてアップできていなかったんだけど、2つ完成していました。
まずはショール。

前


前のエントリーを書いていた時、まさにブロッキングしていたものです。
デザインはFrancoise Danoyさんの"Tokerau Shawl"。2月にストックホルムで衝動買いしたBlack Trillium Fibre Studioの青いソックヤーンと、これに合わせて買ったFine Fish Yarnsの糸で。

後ろから


糸始末をする気になかなかならなかったこと(私にはよくあることだが)以外は、楽しく編めました (^^)。早速昨日から使っています。

次に出来上がったのは、地元ニッター仲間での『1年で靴下を12編もうKAL』のためのソックス。

Roundpole


糸はWoolcraftのSuperwash Sockで、デザインはHeli Heikkilaさんの"Roundpole Fence"だったのです。最初は。
問題はかかとにさしかかった時で、どうもインストラクションがわからない。そして新しいことにチャレンジする気力がない。そこでなるべく編み直しの少ない打開策として、かかとを"Socks on a Plane"のものに差し替えてみました。

Roundpole 2


そこからはスムーズで、はき心地も良いものができました。写真だとレースの模様がよくわからないのが残念。

スタートが遅れたのでミッションを遂行できるか一時は不安だったこのKALですが、このソックスが10足目。だんだん完了できるような気がしてきました。目下、11足目を編んでいるところ。

Gush編んでます


12足目はとてもシンプルなものを編もうと思っているので、これがある意味山場。まあまあ順調に進んでいます。

** 糸のダイエット **

今まで:5,276g増

(-) ショール使用分:152g
(-) ソックス使用分:59g

トータル:5,065g増
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://happybunny09.jugem.jp/trackback/578
TRACKBACK
SEARCH