欧州にて、下手ながら、そして季節感無く何か編んでます。
純毛100% Love。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 緊急スタート | main | "Wild Grass"完成 >>
8月のお出かけとお買い物
8月の後半はお出かけしっぱなしでした。まずは10日ほどの夏休み旅行。私はほぼ北欧にしか行かないので、今年もスウェーデンへ。

赤ちゃん用カーディガン製作中

散歩していることが多いので意外と編む時間はなかったのですが、友人の赤ちゃん用のカーディガンを編んだり…

ショールも編む


レースヤーンでショールを編み始めたり。

コットンのソックヤーン

この旅行中は糸はRegiaのコットンのソックヤーンしか買わなかったので、上出来、上出来 (^^)。

夏休み旅行から帰って数日後、今度は所用でオランダに1泊2日。帰る前に時間があったので、アムステルダムのStephen & Penelopeに行ってみることにしました。

Stephen & Penelope 1


入ると両側に手染めの糸がドーンと! これは右側手前。Qing FibreとFru Valborgの糸達(ちなみに写真は、お店の人に許可をいただいて撮ったものです)。

Stephen & Penelope 2
(Qing Fibreの糸)

Stephen & Penelope 3


左側の壁にはオランダのdyerさんの糸が。左側がUndercover Otter、右のほうはUschititaの糸です。

Stephen & Penelope 4

右側の壁に目を戻すと、奥には大量のHedgehog FibresとWalk Collectionの糸が。

Stephen & Penelope 5

そして奥の部屋にはMalabrigoがどっさりと、Isager、Jamieson & Smith、Brooklyn Tweedなどの糸がありました。
(目についた糸を挙げているので、実際にはもうちょっといろいろあります)。

買っちゃったぁ


で、お買い物。かなり悩んだのだけど一応作りたいものが頭の中にあったので、それに一番合いそうなFru ValborgのMerino Swirlを。ここはしばらく前にStephen & Penelopeに入るというお知らせを見てから気になっていたスウェーデンのdyerさんなので、満足です (^^)/

そして、勢いがついてプロジェクト・バッグとニードル・ゲージも購入。ニードル・ゲージは実は2種類あって、どちらも家の形。こちらが2mm〜3.25mmで、もう片方が大きいサイズ。家の形は大きいサイズの方がよりオランダっぽいと思ったのだけど、今回は実用性をとって小さい方だけ買いました。
お店の人も皆フレンドリーで話しやすく、楽しいお買い物でしたよ!

** 糸のダイエット **

今まで:6,061g増

(+) Regiaのコットンのソックヤーン:100g
(+) Fru Valborg 3かせ:300g

トータル:6,461g増
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://happybunny09.jugem.jp/trackback/613
TRACKBACK
SEARCH